<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
Yesterday Today Total

 ポイントサイトを経由する場合は、ご紹介番号: 18030296354 と打ち込むだけで、ポイントサイトのポイントとは別に、更に1,000ポイントもらえます。

categories

archives

ちゃんと元気にしています!

 ちょっとブログを更新しないと、なにかあったか? 死んだか? 無線辞めたか? とか思われているようなので、書いておきます。

 

 生きてます。ピンピンしています。実は、2ヶ月近くずっと風邪っぽいですが、暖かくなれば治るでしょう。インフルエンザも全くかかっていません。昨日、海老名サービスエリアで、私が注文したカツカレーが出てきた際、横にいた小学生が急に咳き込んだので、けっこう焦って、カツカレーを手で覆って通せんぼしましたけど、後ろの子供の母親が「ダメ!」って、子供を後ろに下げました。

 

 無線辞めたか? は、マジで辞めていますが、JD1BLKは生きています。JM1LJSが消えているだけです。再割当てで違うコールサインにしようがと思ったのですが、そうしたら、「JM1LJSが再割当てされたヤツがどうなるんんだ!」(どんな目にあうかってことでしょうけど・・・)って言われて、確かにそうだな。と、気が向いたら同じコールで再申請するか。と思っています。

 

 

 2月3日の東静アマチュア無線フェアーにもちゃんと出店していました。お買い上げ頂いた方々、ありがとう御座いました。

 

 パラオのレンタルシャックは、3月にパラオに行って、完成させてきます。

 

 クレカの話も途中になっていますが、ソラチカ と 東急ANAカード は入手して使っています。そのあと、ANA CARD nimoca と BIC CAMERA Suica も入手して、今日、ANA CARD Suika を申し込んで、審査結果待ちです。

 

 今、何をやっているかというと、ANAのSFCになる為にあっちこっち飛び回っています。既にSFC達成条件の50,000ppを稼げるだけの航空券を全部買ってありますので、マレーシアのクアラルンプールに滞在10時間から始まって、体力の続く限り飛び続けています。今年の5月末には、SFC達成予定ですが、未だ、全予定の24%しか飛んでいません。

 

 ようするに、ANAのSFCを目指すことにして、毎年継続マイルがもらえるANA関連のクレカを作り始めて、その絡みでビックカメラに旅行用のキャスターバックを買いに行ったら、ビックカメラのクレカがないと、全然お得じゃないじゃない。と気づいて、ビックカメラのクレカも作って、ようは、生活の多くをANA SFC修行の為に費やしています。その他のことは、5月末までは二の次です。ANAのSFCは、毎年1月1日〜12月31日までの間に計画的に達成させればよいのですが、それはそれ。オレはオレ。「私は体をぶっ壊しても、半年で達成させる!」 ただそれだけのことに熱中しています。

 

 ANA VISA Suicaの審査は、ハピダスの書き込みを見る限り、けっこう時間がかかっているようです。ANA VISA Suicaの審査が通れば、三井住友VISAカードさんのANA提携クレカ pasmo, nimoca, Suica の交通系クレカはコンプリートできるのですが、4ヶ月間で同社のクレカを3枚も申し込んだので、十分に無茶なことなのはわかってますが・・・ ここで否決になると、同時に6月に申請予定の ANA ワイドゴールドカード SFC (Master) の否決が確定するので、けっこうスリリングですね。


パラオニューレンタルシャックの進展状況

 円高と株価下落で、WelthNaviもTHEOもまっかっか状態で、投資だか無謀だかわからん状態のブラック苦クルシミマスですが、そんなことはどうでもいいとして、パラオのニューレンタルシャックの進展状況のご報告など。

 

 ここのところずっとピーク状態でパラオで風邪をひいて、日本に戻ったら、温度差20℃で見事にぶっ倒れましたが、なんとか復帰しました。ブログの更新どころではありませんでしたが・・・

 

 先日パラオに行ってきて、パラオセントラルホテルにアンテナを建ててきました。7/10MのRDPと14/21/28MのC3Plusです。パラオセントラルホテルは、旧ニューコロールホテルです。オーナーがアメリカ人に変わって、センスがよいハイグレードホテルに作り変えられています。前にパレイシアホテルがありますので、ちょっとブロックはされますが、上方向に角度で5度程度なので、アンテナの打ち上げ角を考慮すれば、たいしたことはないと判断しています。実は、パラオセントラルホテルは1F建て増しする計画があるので、いっぱいアンテナを建てても、ホテルの建て増しの際は、一旦アンテナを撤収しないといけなくなるので、1タワー2アンテナにして、ワイヤーアンテナを建てたい人はかってにどうぞ! というスタイルにするつもりです。

 

 シャック(お部屋と独立した2Fの会議室)から屋上のルーフタワーまで3本同軸と1本のローターケーブルをひいて、2本は7/10MのRDPと14/21/28MのC3Plus用。1本は、ワイヤーアンテナを持ち込んで建てたい人用にするつもりです。つまり、1本予備のケーブルを用意するのですが、経験上、この予備のケーブルを何本用意しても、実際に使う人がぜんぜんいないので、1本でいいでしょう。という判断です。

 

 パラオセントラルホテルは、1F建て増しの計画があり、それは来年の秋以降の計画になっています。直行便の絡みがありますので、ホテルのお客さんが増えるようだと、建て増し工事が迅速に行われて、顕著にそうならなければ、様子見の時間が取られるのではないかと思っています。

 

 実はパラオセントラルホテルは、多くの日本人出資者がいて、ある意味、出資者が「直ぐに1F建て増しして下さい。」とご意見をおっしゃると、最優先でその計画を実行しないといけなくなる可能性もあるわけです。

 

 このホテルでは、2タワー,3タワーにはしないつもりです。もう、パラオで無線命の時代は終わっていますので、楽しく観光して、楽しく無線もする。のスタイルでいいのではないかと思っています。

 

 リグは、FT-950とFT-857の2台にする予定で、以前置いていたFT-2000は、内臓のスイッチング電源が故障すると、あの大きさのリグをパラオ→日本→パラオと往復させなければなりませんので、それはもうやめます。FT-950は電源は別ですし、パラオで故障したことがありませんので、使い勝手が良いのです。

 

 それから、リニアは置きません。110V系のAC電源事情は問題ありませんので、リニアを使いたい方は、持ってきて下さい。男のホテルスタッフもいますし、エレベーターもありますので、20Kg以下のリニアなら、特に問題はないはずです。

 

 今残っている工事は、アンテナから、シャック(2Fの会議室)へのケーブルの引き込みが行われていません。これは場所は引き込み場所は決まっていて、無線用の机も用意してあるので、あとは次回の渡航でケーブルを引き込んで、いつもやっているケーブルボックスを取り付けるだけです。この工事を何時やるかですが、今ホテルのオーナーが海外に出かけていますので、来年の2月末位に方針が決まって、3月に私が渡航して設置して、それから営業スタートの予定です。

 

 パラオセントラルホテルは、お部屋とシャック(会議室)が別ですので、お部屋が空いていない事はまずないです。シャック=会議室が空いていない可能性もまずないでしょう。パラオパラダイスホテルと比較すると、予約はとても容易です。

 

 私も、ちょっとプランニングをつめなければなりませんが、それはかなり気楽です。「すいません。その日は既に予約が入っています。」はまずないですから。未だオープン日は未定ですので、現状ご予約はできませんし、相談を受け付けられる状態まで進んでいませんので、それはご了承下さい。


ソラチカと東急ANAカードは入手待ちです。

 GS系クレカをほぼ集め終わったので、GS系クレカを有効活用しつつ、今月は3枚クレカを申し込んでいます。

 

 1枚目は入手済の spg アメックス そして、ソラチカ(JCB) と 東急ANA(Master) 皆有料クレカですが、もちろん方向性があります。Deltaがなんせ日本からほとんど飛ばなくなってしまった以上、いつまでも Delta AMEX にしがみついていられなくなるのではないか(でも、しがみつくけど。)と思い、ANAにマイルを寄せていくべきだと思い始めました。そうなると、ANAスーパーフライヤーズシリーズのクレカが欲しくなるのですが、まあ、審査落ちするだろうな。

 

 そこで、庶民向けのソラチカ(JCB発行)と東急ANA(三井住友発行のMaster)を入手して、これらを使ってクレヒスを積み重ねれば、ANAスーパーフライヤーズシリーズのクレカを発行してくれるのではないかと思ったわけです。

 

 結局のところ、今までJCBと三井住友は無敗ですが(否決になったことがない。)、JCBは適切に使っているから、クレヒスからゴールドカードまでは行けそうですが、三井住友はクレカ自体を持ったことがないので、クレヒスを積み重ねないと、ゴールドカードは絶対審査落ちするでしょうね。庶民には修行が必要なわけです。

 

 ANAスーパーフライヤーズシリーズの平民クレカを使っている人は少ないでしょうから、狙うのは、陸マイラー御用達のANAスーパーフライヤーズシリーズのワイドゴールドのJCBか三井住友VISAか三井住友Masterのいずれかということになります。

 

 ただ、審査で落ちたくないのですよ。ここ1年は否決になっていませんので・・・(けっこう以前の後遺症が残ってます。) 特に、三井住友ゴールドは1回否決になると、全然通らなくなりそうですので・・・

 

 現状、ソラチカと東急ANAカードはこんな感じです。発行に時間がかかるクレカなのは知っていますので、気長に待ちます。来月には届くでしょう。

 

ソラチカ:
10/18 申し込み
10/19 可決(発行準備中確認)

 

東急ANA:
10/18 申し込み
10/19 可決(発行準備中確認)

 

2枚は同日の申込みです。今月は3枚多重なので、もう当分クレカは作れないでしょう。


spg アメックス を手に入れました。

 先月の名古屋空港利用の際に、アメックスの社員の方が spg アメックス の現物を見せてくれて、気になっていたのですが、作ってしまいました。

 

 

デザインは、なかなか良いと思います。

 

 審査難易度はさほど高くないと言われていますが、年会費3万円を超えるクレカですので、カードが赤でもゴールドカード扱いだと思って下さい。

 

10月14日 申し込み
10月17日 【Starwood Preferred Guest(R) American Express(R) Card】ようこそ、アメックスへ。--- というメールが届いて、審査合格
10月20日 カード到着

※ Delta AMEX 既存(6年間使っています。)

 

 spg アメックスは、入会後3ヶ月以内に10万円以上決済すると30,000ポイントもらえます。--- AMEXの社員曰く、年内でこのキャンペーンは終了予定とのことです。

 

 とにかく、カードが届いたら、3ヶ月以内にに10万円以上決済しましょう。10万円を決済すると、通常の利用ポイント3,000ポイントが付きます。

 

 ここまでは必修です。33,000ポイントはもらわなきゃダメです。

 

 更に6,000ポイントを得る方法があり、それは紹介プログラムを使う方法です。

 

 kai(あ)rental-shack.com ← (あ)を@に直す。に 件名: spg紹介希望 と書いて、空メールをお送り下さい。紹介者用リンクのメールをご返信します。件名: spg紹介希望 でフィルターをかけていますので、件名が異なっていると、メールを読み落とす恐れがあります。ご注意下さい。

 

 spg アメックス がどういうクレカかという説明は、他の方にお任せします。それを書き初めたら、どこまでも書き続けなければなりませんので・・・


パラオのクレカ事情 2018

 先月末から今月初めまで出張したパラオのクレカ事情について書いておきます。

 

 ここ2年近くパラオに行っていなかったのですが、今月の渡航で、街中でクレカが普通に使えるようになっていて、驚きました。特にJCBの浸透は凄いです。2年前は免税店とかを除いては、VISA/Masterしか使えない店が多かったのに、今ではJCBが普通に使えます。もう不自由しないでしょう。

 

 そして、AMEXが使えない(Dinersが使えるのにAMEXが使えない。)店が目立ちます。AMEXに関してだけ、[ Accept(受け入れます。) ] / [ Sorry(利用できません。) ] とA4サイズの貼り紙が貼ってある店が目立ちますから。

 

 この理由は、現地の日本人社長に聞いたのですが、AMEXの手数料が異様に高いそうです。これ、"AMEXの中の人"が、パラオに行って調べてくるべきですよ。私も、今までAMEXを使っていた馴染みのレストランでAMEXが使えなくなってしまったので、JCBで決済してきましたから・・・

 

 もう、AMEXの[ Accept(受け入れます。) ] / [ Sorry(利用できません。) ]は、流行ってしまっていると言っても過言ではありません。日本人社長も、「AMEXは手数料が高いから・・・」と別扱いです。

 

 AMEXに限って使えない店が多いだけで、AMEXが全ての店で使えないわけではありませんが、まあ、ほぼ使えない(Dinersが使える店でも。)と思った方がよいでしょう。

 

 パラオ旅行をする際は、可能であれば、JCBとVISAとMasterを持って行った方はよいでしょう。未だ、VISAとMasterの片方しか使えない店(JCBとVISAとか)もありますから、可能な限り、色々なブランドのクレカを持って行った方がよいかと思います。

 

 それから、コロール国際空港のVIPラウンジは、2年前はJCBと契約していて、JCBプロパーカードのゴールド以上を持っていれば無料で利用できたのですが、今は、コリアンエアーとアシアナエアーのビジネスクラス・ラウンジになっています。また、プライリティパスを持っていれば利用できるはずです。今は、JCBプロパーカードのゴールド以上で利用できるかはわかりません。


| 1/110PAGES | >>