<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Yesterday Today Total

 ラクマに未登録の方は、招待コード: 9w4qAiO8 を入力して会員登録するだけで、楽天スーパーポイントがもらえます。

categories

archives

日本の電波法は何処までが有効か?

 以前もちょっと考えたことがあるけど、今、テレビで領海や接続水域の話しが頻繁に出ているから、気になってちょっと調べたので書いておきます。

 まず、日本の領土と言えるのは、日本の地べた(全ての島々を含む)と領海(12海里=約22Km)だけです。排他的経済水域(200海里)は、現状日本を含む多くの国が領土とは主張していません。

 アマチュアにとって重要なのは、船で海に出て、ここは日本の領土かそうでないかだけです。日本の領土であると、アマチュア局は移動局とみなされて、出力50W制限,1200Mは1W制限の締め付け範囲なわけです。

 日本の領海外であれば、この制限はなくなるのです。例えば、私が東京からおがさわら丸に乗船して小笠原に行こうとするなら、JM1LJS/MMは日本の領海を出たところで、免許を受けた50W出力のFT−100DをJM1LJSで免許を受けていない100W出力のIC−7000に換えて運用してもよいことにもなるし、移動局の免許を持っていないJD1BLK/MMやWH0DX/MMで運用しても問題はないはずです。あとは、おがさわら丸が小笠原に近づいて再び日本の領海に入る際は、速やかに、コールサインをJM1LJS/MMに戻して、リグを50W出力のFT−100Dに戻せばいいわけです。

 もちろん、おがさわら丸の船内は日本の主権が及んでいるので、あ〜だ。こ〜だ。と議論の対象になるけど、まず、日本の領土でしか日本の電波法が及ばないから、50W制限は日本じゃなければ主権が及んでも日本の移動局という概念の範囲ではなく、国際法の範囲でしょ。JM1LJSもJD1BLKも有効な免許を持っていれば、どっちを使おうが免許人の自由でしょ。出力に関しては、それだけの資格を持っているから問題ないでしょ。あとはWH0DXか。日本の主権が及んでいるから、アメリカのコールは使っちゃいけないとは言えないでしょ。だって、領海外は日本じゃないんだから。そうすると、問題は無いと判断できるので、あとは世論は”評論”はできても”法的ジャッジ”はできないので、総通から意見があると話しが楽になるんだけど、私は「だって日本じゃないでしょ。」と答えるだけで、総通にはそれを納得してもらえばいいだけですから。問題は、総通が”法的ジャッジ”をしてくれないと、世論がうるさいままになっちゃうだろうね。やっぱり。

 例えば、8J1RLって50W免許なんだろうけど、南極で50W制限ではないのよ。リグも8J1RLで免許を受けたリグである必要はないのよ。南極の各日本の基地は、日本の主権は及んでいるけど、日本の領土じゃないから、日本の電波法の範囲じゃなくて、国際法の範囲でしょ。ただ、日本の免許は日本の領土の”常置場所”でしか取れない(南極は領土権を主張できないので、”常置場所”があるわけがない。)ので、便宜上、日本の何処かを常置場所にして、8J1RLの免許を取得するというより、コールサインを取って、日本以外でコールサインを使っていることになるわけ。便宜上コールサインを取るだけだから、430MのFMハンディー1台だけでコールサインを取ってもいいんだけど、一応、HFまで取っているんだろうね。あとは国際法の範囲になるから、オペレーターの資格が2アマ,1アマ等であれば、南極で51W以上で運用しても、国際的にはなんの問題もないわけです。

 そういえば、人工衛星の超法規的処置って昔あったね。人工衛星って領土権が主張できるのかな? もしそうなら、民間が上げた人工衛星は、あっちこっちに領土を持つことになっちゃうけど。もう記憶があいまいだけど、なんかの日本のアマチュア衛星で51Wを超える免許が与えられたよね。便宜上、日本の地べたを”常置場所”にして、免許というかコールサインを取って、そのコールサインを人工衛星で使わなかったんだろうね。人工衛星の領土権を主張すれば、その人口衛星は移動局になるのかな? 領土権を主張しなければ、領土じゃない=日本じゃないから、日本の移動局の定義の範囲ではないんだけどね。もうよくわからん世界だけど、なにが超法規的処置なんだか・・・?

 日本の移動局の免許は必ず50W以下に制限されていると思っているのはアマチュアだけで、本当は違うんだよね。超法規的処置でもなんでもないんだよ。

 大きな旅客船に乗ると、海が穏やかな時には顧客サービスで、「操縦室や通信室をご案内致します!」ってアナウンスが流れることがあるよね。その時参加して、通信室で「免許見せて下さいよぉ。」と言って見せてもらうと日本の免許であることが確認できるから、「この無線機なんワットですかぁ?」って聞いてごらん。400W位は当たり前。そうすると気づくでしょ。日本では1kWを出力できる資格を持っていても、移動局はアマチュアだけはなにがなんでも例外なく50W出力に制限されていることに。

 昔いたけどね。日本人で大型タンカーで外洋に出ている人で、VKのコール/MMで出ている人。そうだよね。JAのコールだと、日本の領土でもないのに「移動局は50Wだろ!」ってうだうだ言われたら、仕事の合間の息抜きもできないからね。日本のコールには関わり合いになりたくないってことにしかなんないだろうね。爆笑な話しって色々あるんだけど、サイパンでKH0/JAコールで運用している人が、「移動局は50Wだろ!」って言われたんだけど、もう手が付けられないでしょ。開いた口がふさがらないレベルだよね。

 なんか、ちょっと話しが脱線したかな。日本の免許は日本の領土の中でしか有効でない(制限されない)という話しを書いて、その回避方法は領海外って話しを書いていたつもりだったんだけど・・・。


| 1/6PAGES | >>