<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
      
モッピー!お金がたまるポイントサイト

profile

      
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

others

出光カードのポイント移行

 全然意識していなかったのですが、いつの間にか1,000ポイント貯まっていました。

 

 出光カードは、出光のGSでガソリンが安くなるカードです。私が持っている国際ブランドはJCBですが、サイトの表示はAMEXになっています。

 

 

ポイント還元率0.5%のクレカなので、原則、3年以内に20万円使うと1,000ポイントが貯まるクレカですが、出光のGSだけで使い続けても、そんなに給油しないですから、足らない分は他で使うしかないでしょうね。今年は、2月, 3月は3万円使うとポイント還元率が0.83%まで上がりますので、JCBブランドなら、2カ月 間3万円/月 nanacoにチャージして、MasterかAMEXブランドなら、2カ月 間3万円/月 au WALLETプリペイドにチャージすれば、6万円利用で不足は14万円利用ですから、3年間給油を続ければギリギリ20万円は使えるでしょう。

 

 但し、MasterとAMEXブランドでチャージしてポイントが付くかは、私は持っていませんので、試しようがありません。特にSAISON系のクレカですから、au WALLETプリペイドへのチャージでポイントが付くかは、確認しないとわからないです。JCBブランドでのnanacoチャージは、以前、私自身でがポイントが付くことを確認しています。

 

 出光GSで出光カードで給油すると、一番ガソリンが安くなるので何時も積極的に使っているのですが、私の近所では出光のGSが1件しかなく、出光カードの使い勝手というより出光GSの使い勝手が悪くなってきました。近所は、ENEOSに占領されてきた感じです。先日車検を通したら、ENEOS(にこにこ車検で通した店舗のみ)の1年間4円/L引きのカードをもらったので、ちょっと1年間は特定のENEOSで給油を繰り返しそうな予感が・・・

 

 まあ、何か手を打たないと、3年後に1,000ポイント貯めているのは難しそうです。

 

 さてと、出光カードのポイント交換は、以下の4パターンがあります。

 

 

 陸マイラーの私としては、十分なポイント交換先で、直接JAL, 楽天ポイント, dポイントへの移行なら、還元率0.5%マイルが可能。直接ANAへの移行のみ、ポイント10%の手数料が必要ですから、直接ANAは除外。dポイントは、5,000ポイント以上貯めないとJALマイルに移行できないので、dカードを積極的に使っていないと移行は無理そう。そうなると、直接JAL, 楽天ポイントのどちらかになります。直接JALの方がメリットがありそうな気もしますが、今年、既に3万ANAマイルを使ってしまっているので、今回はANAマイルへの移行の為に楽天ポイントに移行しましょう。

 

 楽天ポイント → ANAマイル は還元率0.5%マイルですので、いずれにしても、出光カードは、還元率0.5%マイルでANAマイルにでも, JALマイルにでも移行できることになります。まあ還元率は普通ですが、普通が両方使えるのは、陸マイラーとしては使いやすいクレカです。

 

 そして、3年後は3年後で、また考えましょう。


| 1/6PAGES | >>