<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Yesterday Today Total

 ラクマに未登録の方は、招待コード: 9w4qAiO8 を入力して会員登録するだけで、楽天スーパーポイントがもらえます。

categories

archives

楽天市場店に UV-920 を出品しました。

 これで、やっと3商品目。

 

 

 楽天市場店の店内に商品名が長いのは、キャッチコピーが入って、その後に、商品名が表示されるから。

 

 キャッチコピーは楽天市場のトップページで商品検索をした時に、太字の商品名 と キャッチコピーが表示されるので、キャッチコピーをしっかり書いておかないと、商品検索をした時にPRできないから、しっかり書くわけです。楽天市場店の店内では、キャッチコピーの後に商品名が表示されるので、そうすると、商品名が入らないから、皆、写真に商品がわかるように落書きするわけです。まあ、商品PRという側面もあるんだろうけど、本質は、商品名を書いておかないと、商品名がわからずに写真をクリックすることになるからだと思ったほうがいいでしょう。

 

 今日、悩んだ疑問の1つ (いっぽいあるから、全部書くと、エライ長文になってしまう。)。

 

 以下が、コピー元の A-52 の商品選択表。開店の際に、楽天スタッフに教えてもらって作った表。

 

 

 

 リンクは、ココ

 

 次に、今日 A-52 をコピーして、UV-920 を作った際の商品選択表。

 

 

 リンクは、ココ

 

 表が違うでしょ。これ、わざとこうしたのではなくて、やり方を間違えているからなのですが・・・この表を修正できないので。

 

 A-52 の出品をコピーしても、商品選択表は付いて来ません。UV-920の出品設定の中になくて、別ファイルを呼び出していて、新たに商品選択表を作らなければならないのですが、まず、それに気づくのに悩んだけど、もっと悩んでいるのは、とにかく商品選択表を作ろうで設定して、ブラウザで見て、問題があったら直そうと考えると、この時点ではまります。作った表を完成させると、その表の設定画面に戻れません。アクセスすると違う画面になります。だから、安易に修正ができないんだよね・・・ やり方はあるのでしょうが、現状わからない。まあいい。その他、諸々やらなければならないことがあるので、表にこだわっていたら、また今日もパソコンに張り付きバッタになるから・・・ 妥協するしかないです。

 

 それにしても、このつまずきは、例えば、L,M,SサイズのTシャツを販売していた人が、LLサイズも仕入れたので、商品選択表に加えようとしたら、加えられないじゃない。って状態になるわけです・・・ だから、そうならないようにできるのでしょうが、例えば、地域別送料表みたいなイメージを想像してほしいのですが、関東→北海道の送料800円と打ったつもりが、ブラウザで確認したら、送料8,000円になっていた。間違えた。と、その表に戻って、8,000円を800円に修正して、それで完了でしょ。ところが、その送料表に戻れなかったら、あなたどうする? ってことなのですよ。しょうがないから、その表を消してやり直すしかなくて、それ際、その表の消し方がわからなかったら出品そのものを取り消して、削除して、全部やり直すしかないでしょ。

 

 なにが言いたいかは、一で済むことが、直ぐにつまずくのですよ。毎日こういった事が連続するのです。まだまだあるのですが、今日は、一例だけ。毎日こういったことが3件あったら、2時間×3 の時間がかかるでしょ。

 

 だから、進まないんだよ。こういったことはストレスとして蓄積されてくるから、その内、もういいや。ってことになって、投げ出しちゃうんだよね。だから妥協点がある内は、ひとまず妥協して進めないと、何時までも出品数が増えないから・・・ 低い妥協点だけど・・・

 

 今日は楽天市場店への出品は終了。ヤフオクで何件がご落札頂いています。ありがとう御座います。そっちを進めます。


| 1/6PAGES | >>