<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Yesterday Today Total

 ラクマに未登録の方は、招待コード: 9w4qAiO8 を入力して会員登録するだけで、楽天スーパーポイントがもらえます。

categories

archives

DATA端子を使ったRTTY,PSK31のインターフェイス

 ひとまず作った。1日で出来ると思ったら、なんだかんで3日かかった。最近軟弱だから、この程度の自作で、手におマメさんが出来ています。



 DATA端子のミニDINと繋いだRTTY,PSK31用のデジタルモードインターフェイス。スタンバイはUSBIF4CWから与えます。それと、データーINとデーターOUTのシンプルなインターフェイス。

 RTTYはAFSKだけど、特に問題は無いと思って作り始めたのと、DATA端子は各社(ICOMとYAESUしか知らないけど。)は共通だから、IC−7000とFT−100Dのどっちでも使えると思ったのだけれど、IC−7000はちょっと問題がある。

 FT−100Dは元々FSKは出来なくて、DATA端子を使ってAFSKで運用するモデルなんだけど、IC−7000はFSKで運用が出来るモデルなのです。(販売時期からいって、そうなるのでしょが。)

 それがリグ自体の設定にどう影響してくるかというと、FT−100DだとDIGモードでAFSKのRTTYとPSK31が運用ができます。でも、ICー7000はRTTYモードで、AFSKのRTTYとPSK31の運用ができないのです。CWモードだろうが、SSBモードだろうが、FMモードだろうが、USBIFCW4CWのPTTがオンになる(つまりグランドに落ちる。)と、IC−7000が送信状態になるのですが、RTTYモードだとIC−7000は送信状態にならなくて、かいちゃんが喪心状態になってしまいます。

 もう、めんどくさいなぁ。

 それが正常なんだろうけど、ICOMの考え方は、「RTTYモードはFSKを使ってね。」ってことなんだろうし、「そうしない場合は、LSBモードを使ってね。」ってことなんだろうけど、FT−100Dみたいに、デジタルモード(RTTYモード)のまま、AFSKのRTTYとPSK31が使えた方が利便性が高いので言うまでもありません。RTTYとPSK31を一瞬で行ったり来たり出来た方が便利でしょう。

 もうダメなのはしょうがないし、ACC端子からのデジタルモードインターフェイスを作るのはめんどくさいし、それに、ACC端子のPTTは8Vプルアップをグランドに落とす仕様なので、トランジスターを抱かせなければならなくて、更にめんどくさいのです。トランジスター無しでそのまま落とすと、USBIF4CWに電流ががガボガボ流れちゃうので、ちょっとなぁ。。。それにACC端子はリニアのスタンバイも取らなきゃいけないし、現状、RTTYとPSK31であまり時間をかけたくもないし。。。

 IC−7000をAFSKでRTTY運用する際の最大の弊害は、BPF切換がSSB用になってしまうこと。デフォルトの3KHz,2.4KHz,1.8KHzの設定を2.4KHz,500Hz,250Hzに変えりゃいいだけと言えばそうなんだけど、SSBとRTTY,PSK31を行き来する度に、毎回設定を変えなければならなくなるわけです。海外運用だと、パイルアップで呼ばれる側だから、フィルター設定はそれなりに重要なのです。

 リグの仕様が完全にわかったので、まあ、当面の所(年内は)これでよしとしましょう。昨年、「来年までにRTTYとPSK31はお勉強しておきます。」と宣言した手前、一応やるべき準備はしてみました。ちょっと遅れたけど。。。でも、今までRTTYやPSK31は運用したことがないし、完全に初心者だからパイルアップをさばけるかもわからないし、今後、SSBとCWが呼ばれなくなったら、RTTYやPSK31も運用するかも?ということで、レパートリーが増えました。でも、運用するかは?です。ということにしましょう。

 なんせ、現状日本で練習できないからね。小笠原に行けばできるけど、行かねっつーの。IC−7000は免許を取ってないし(ちゃんと写真の左にダミーロードが写ってるでしょ。)、JM1LJSはデジタルの免許は取ってないし、今からその申請をする以前に、かいちゃんは2月末でに3エンティティーのライセンス申請を行わなければならないので、ホントそれどころじゃないです。

 ちょっと機会を見つけて、サイパンやパラオでRTTYとPSK31の練習をしてみたいけど、サイパンはFT−1000MPかFT−920だし、パラオはTS−570Sだし、インターフェイスはこれを使っても、多芯のケーブルは作らないといけないのかな? それか、IC−7000を持って行くか。。。

 ちょっと考えてみます。(結論がでないかも知れないけど。。。)

 いずれにしても、春先くらいまでには、JM1LJSでデジタルの免許は取らないとダメでしょうね。コツコツやっておきます。


| 1/4PAGES | >>