<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Yesterday Today Total

 ラクマに未登録の方は、招待コード: 9w4qAiO8 を入力して会員登録するだけで、楽天スーパーポイントがもらえます。

categories

archives

ベンツ W220 S500 のエアサスをバネサスに置換する構造変更(2)

 ちょっと痛風でへたばっていたので、書き始めて直ぐに挫折状態だったのですが、だいぶよくなってきましたので、続きを書きます。

 

 エアサスをバネサスに置換する構造変更とはなにをやるのか。今ある車を合法的に乗れるようにすること。--- という話ですが、ここでは、もっと率直的な試行で行きます。

 

 その答えは、"改造自動車審査結果通知書を発行してもらう"と考えて下さい。ですから、"改造自動車審査結果通知書"を得ることが目的で、その為に、プロの業者でない人は、慣れないことを散々考えなければならないわけです。ただ、目的がハッキリしてしまえば(=答えがこれだとわかってしまえば)、その目的に見合った申請をすれば、目的の"改造自動車審査結果通知書"を得ることができる(かも)となるので、自分が「どうしていいのかわからない。」状態から、「こうすればいいんだ。」と、ここにある答えの一例に沿って進めればよいことになりますから、方向性が見えれば、だいぶ霧は晴れるでしょう。

 

 私が発行してもらった"改造自動車審査結果通知書"はコレです。

 スキャナーで読み込んだ画像ファイル3枚をPDFにしましたので、ちょっとでかいです。

 

 この"改造自動車審査結果通知書"の中で、3つ言っておくことがあります。自分で記載しなければならない記載事項は、カタログやマニュアルや、ネットの公開情報で、大半はわかります。わからないところは、ディーラーに聞きに行って、サービスマニュアルの該当ページをコピーしてもらうか、自分でメジャーで実測するしかないのですが、私が申請したのは普通車です。改造自動車の申請をする際は、プロの業者でなければ皆悩むでしょうが、私が悩んだことを以下に書いておきます。

 

1) "荷台の内側の寸法" は、室内長×室内幅×室内高 のことなのかな?

 わからなかったので悩んだのですが、結局空欄で提出して、提出する際に、「わからないので空欄にしてあります。」とお断りして提出しました。室内長×室内幅×室内高 だとしても、W220 S500 は数値が公開されていないので、ディーラーのサービスマニュアルを見せてもらわないとわかりません。実測したら、私が実測して、Aさんが実測して、Bさんが実測して・・・・が、全部数値が違ってしまうでしょ。変に墓穴を掘るよりも、空欄にしておいて、求められたら、メジャーで測って再提出した方が良いと考えました。--- 書類を提出した際にお断りしたら、「これは必要ないですよ。」と即答でお答えを頂きましたので、わからないから数値を作るのではなく、わからないなら、とりあえず空欄にして書類を提出した方が良いと感じました。

 

2) リア・オーバーハングがわからない。

 これもわからなかったのですが、ネットで検索すると、リア・オーバーハング(後輪タイヤの接地面の中心から、リヤバンパーまでの距離)の記載を求められた方がいましたので、必要なのか、必要ないのか悩んだのですが、これもひとまず空欄にして提出。私の場合は、「これは必要ないですよ。」と即答でお答えを頂きました。--- こういったことも、わからないからと実測したり、ディーラーに聞きに行ったりして、ホントは必要なかった。ということになると、自分だけならまだしも、人様にお手数をおかけしたらご迷惑でしょ。わからないところは、ひとまず空欄にして、求められたら書類を差し替えて再提出した方が、自分だけでなく、周りの誰にとっても効率的ですよね。

 

3) わからないところは、変に悩まない方が効率的

 提出書類は初めて見る書類ですから、誰でもそうでしょうが、わからないところがありますよ。わからないところは、無理やり考えて空欄を埋めるのではなくて、書類は持参して手渡しするのですから、提出する際に、「こことここがわからなかったので、空欄にしてあります。」とお断りすればよいだけです。ご指摘がある箇所は、書類をさしかけて再提出すれば良いだけですから。

例えば、あなたが書類を受け取る側だったら、空欄があったら書類を突っ返して自己満足する? 書類に間違いがあったら、書類を突っ返して自己満足する? そんなことはしないでしょ。独立行政法人 自動車技術総合機構 は、親切で庶民の身方だと私は感じました。余談ですけど、私はアマチュア無線をやっていて、変わった免許申請とかも色々やっていますけど、極々一部、常識も法も無視して、いちいちいきがるのがいたりもしましたけど(そういったヤツは、年々消えていく。)、私の知る限り、独立行政法人 自動車技術総合機構 はそんなことをする人はいません。皆さん、表裏無く、真面目に仕事をしているだけです。強者ずらなんてしませんから、大丈夫ですよ。

 

---

 

 今回のような、サスペンション変更に必要な書類は、

https://www.naltec.go.jp/fkoifn00000011hj.html

 

改造自動車関係
→ 1)改造自動車の届出を行う場合
   第一書式+第二書式、 第三書式

 

をダウンロードすれば、定型フォーマットの書類が揃います。陸運局でも売っていますが、それと同じ書類です。電子媒体の方が便利です。どうせ、納得するまで、何度も書き直すことになりますから・・・


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック