<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Yesterday Today Total

 ラクマに未登録の方は、招待コード: 9w4qAiO8 を入力して会員登録するだけで、楽天スーパーポイントがもらえます。

categories

archives

旧 Yahoo! JAPAN JCB のサイト変更(2)

 やっぱりそうだ。旧 Yahoo! JAPAN JCB が、My JCB Online Service に移管されるとどうなるか?

 

 旧 Yahoo! JAPAN JCB で本人認証が可能になり、nanaco にチャージできるようになりました。(確認済み)

 

 旧 Yahoo! JAPAN JCB のスペックは、ワイジョイカード(新 Yahoo! JAPAN JCB )と変わらなくなりました。(ちゃんと、Tポイントが付いている確認していないけど、恐らく大丈夫でしょう。)

 

 正確に言うと、ワイジョイカードとは、使用限度額が違う(新 Yahoo! JAPAN JCB は、使用限度額変更を申請しなければ、ずっと使用限度額50万円のままだったように思います。)でしょうが、その他は同じで、しかも、旧 Yahoo! JAPAN JCB でしか Speedpass+ (つまり、Quickpay + nanaco) が使えない分だけ、旧 Yahoo! JAPAN JCB の方が優れていることになりますけど・・・

 

 まあ、旧 Yahoo! JAPAN JCB は、消滅確定クレカですけどね・・・ って、何度も言っているけど、JCB って、クレカの新規会員の募集を中止にしても、クレカが残っていることが多いんじゃなかったかな? 私は持っていないけど、還元率 2.0% のリクルートカードとかも、会員に対しては、継続発行されるんじゃないかな? 無記入のクレカ自体は、腐る程作っているはずだから、会員が希望するなら、クレカがなくなるまで発行し続けてもかまわない。と、JCB が考えても不思議じゃないわけです。

 

 大人の事情 = JCB と Yahoo! の真の契約条件は、会員にはわからないし、わかっているのは、JCB と Yahoo! だけだから、腐る程作った無記入のクレカと、JCBにとって、とてつもない額の利益損失になるはずの、クレカのキャリア変更は、どのように賠償がなされるのかも全く分からないし、旧 Yahoo! JAPAN JCB は、還元率 2.0% のリクルートカードみたいに、還元率が維持できなくなっらから廃止になったクレカではないし、元来、旧も新も、Yahoo! JAPAN JCB の還元率は同じなんだから、結局、"大人の事情" で継続しますよ。になるんじゃないかと思っていますけど・・・どうなるかなぁ?

 

 JCB は、JCB EIT(リボ回避が可能な、リボ専用クレカ) という、還元率以外はそっくりのクレカはあるけど、私は作ってみたけど、やっぱり使わないもんね。恐らく、旧 Yahoo! JAPAN JCB を持っている会員には、そのまま無記入のクレカ自体のストックがなくなるまで会員として使わせ続けた方が、JCB が他のJCBカードを薦めるよりもメリットがある事はわかりきっているからね。JCB にとって、旧 Yahoo! JAPAN JCB は、「会員様のご要望により、可能な限りサービスを継続します。」と JCB が言ってしまった方が、利口である事には間違いはないですけど、JCB がどう考えているのかは、JCB が決めることです。ただ、旧 Yahoo! JAPAN JCB は、もの凄い顧客数だろうから、それをゼロにしてしまったら・・・、やっぱり、そんなことはないと思うけどね???

 

 この話は、現状、私が考えてもどうしようもないので、旧 Yahoo! JAPAN JCB は、会員として、とにかく有効期限まで、ありがたく使わせて頂きます。毎月クレカの請求があるようにすれば、JCB が 旧 Yahoo! JAPAN JCB の継続を考えてくれるかもしれないし・・・と思いつつ、クレカを使い続けて、JCB の反応を見よう。Quickpay 100円使用で、無条件にTポイントが1ポイント貯まるクレカは、いいですか、日本にこれしかないんだからね。実は貴重で、使いやすいクレカなんだよ。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック