<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Yesterday Today Total

 ポイントサイトを経由する場合は、ご紹介番号: 18030296354 と打ち込むだけで、ポイントサイトのポイントとは別に、更に1,000ポイントもらえます。

categories

archives

Shell EasyPay(シェル イージーペイ) を DCカード ジザイル に紐付ける。

 

 9月19日に近所の Shell のスタンドで、Shell EasyPay(シェル イージーペイ) を発行してもらい、DCカード ジザイル(還元率1.5%) に紐付けてもらいました。

 

 私のブログをお読みになり、表を眺めている方は、既にお気づきでしょうが、もちろん、Shell のスタンドの人も気づいています。

 

 Shell EasyPay(シェル イージーペイ) で Shell のガソリンの会員価格が決まるなら、Shell EasyPay(シェル イージーペイ) を高還元率クレカに紐付けた方がお得です。

 

 下の表をご覧下さい。

 

 Shell のスタンドで20Lを給油した場合のガソリン単価(/L)対ポイント還元率(%)のクレカによる比較です。

 

9月19日は、ハイオクが156円/Lでした。

 

 レギュラーガソリンなら、シェルPontaの方がお得に見えますが、これは、ジザイルが月極の1,000円単位でポイントが付与されることを考慮して、支払い金額1,000円毎にポイントを付けているからです。支払い金額が2,980円なら、980円はポイント対象外になりますから、2,000円分の支払いに対してしかポイントが付かないので、149円/L x 20L 給油の時が支払い金額2,980円になり、ポイント還元率が最低になるわけです。

 

 但し、これは1タイム(その都度)です。ジザイルは、月極1ヶ月の1,000円未満は端数切り捨てですから、この最低のポイント還元率にはならないわけです。気になる人は、20L給油するのではなく、3,000円分給油すれば、その時(1タイム)のポイント還元率は1.5%になります。

 

 給油の時に細かい事を考えるのはおっくうなので、私は何時も満タン給油ですが、私と同じ考えの人でハイオクを入れているなら、Shell EasyPay(シェル イージーペイ) を DCカード ジザイル に紐付けておけば、常に最高レベルのポイント還元率が得られます。

 

 私の場合、車がハイオク仕様ですので、現状のハイオクの単価が140円代/Lになることは考えられませんので、この紐付けでなにも考えずに満タン給油をすれば、常に最高レベルのポイント還元率を得られることになります。

 

 レギュラーを入れている人は、20L程度を給油する際は、3,000円給油の設定で給油すれば、同様に最高レベルのポイント還元率になりますし、ジザイルは月極のポイント還元ですので、ジザイルでその他の支払いをしていれば、3,000円給油の設定なんて、ジザイルの使い方次第で意味を失ってきます。

 

 では、シェルPontaの意味はあるの? ありますよ。ガソリン以外の普段使いで使用すれば、100円毎に1ポイントが付きますから、ポイント還元率1.0%, ローソンで使用するとポイント還元率は2倍でポイント還元率2.0%(以上)です。シェルPontaは、十分に有効活用できるわけです。それに、ジザイルも、シェルPontaも、同じMUFGグループのクレカ。どっちを使っても角は立ちません。

 

 これで、シェルPonta は、ガソリン給油用のカードケースの中ではお役御免。Shell EasyPay(シェル イージーペイ) に頑張ってもらうことにして、シェルPonta は、普段使いの財布の中に入ることになります。--- なんの為のGS発行クレカかわからなくなってきましたけど・・・


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック