<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
      
モッピー!お金がたまるポイントサイト

profile

      
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

others

那覇→羽田 帰りはわりと乗客がいました

 那覇から戻りました。帰りはわりと乗客がいました。帰りはJALで、しかも特典航空券(貯めたマイルで取ったヤツ)でしたが、クラスJへのアップグレードは全然余裕。クラスJもガラガラでした。乗客は、4割弱はいたと思います。

 

 空港は、出張者と旅行客が半々位。那覇空港で、出張者が目立つ程、一般旅行者が少ないってことになります。台湾人の旅行者や出張者もそこそこいましたね。EVA航空で来ているのでしょうが、気にしない人は気にしない。キャンセルなんかしない。ってことでしょうけど。


 沖縄は安全地帯に見えますが、金持ちの人は、ウイルスが収束するまで、沖縄や宮古島や石垣島のホテルにでもこもっていれば、安全かも知れません。(書いていても、ちょっとわからないですよ。私は専門知識がありませんから。)

 

 それにしても、地元の人は子供も含めて、ほとんどマスクをしていませんね。暑いとコロナウイルスが広がらないっていうのは、コロナウイルスは紫外線に弱いってことなんですか? 私はそれについては知りませんが、紫外線が強い地域は感染が広がらない。→ それなら、夏までには収束する。って事なのかも知れません。

 

 今年からJGC入りしているので、さくらラウンジを利用したら、けっこう混んでいました。まず、トマトジュースとアイスコーヒーなどのピッチャーはなく、氷も置いていません。全てコロナウイルス対応で撤去です。ビールと日本酒とジュース類だけにしていました。

 

 JALのCAさんが言っていましたけど、既に国内ローカル線の間引きが始まっています。主要路線(羽田-博多とか羽田-伊丹とか)は未だ乗客はいるそうですが、ローカル路線は、JALもANAも必要最低限に間引いてくるでしょうね。そのCAさんが言っていましたけど、明日は台湾路線で勤務だそうで、「お客さん少ないでしょうけど・・・」と言っていました。ただ、世間様は用事があれば、やはり飛ぶので、コロナウイルスが蔓延しているからって主要都市への出張がなくなるわけではありませんし、観光客は、気にしない人は気にしませんから。


 その観光客が気にせずにそこら辺をうろうろすると、感染が広がるんですけどね。色々コツがわかってきましたが、出張で飛ばなければならない時は、わざとエコノミークラスの後ろ方の座席を選んでおけば、周りに誰もいませんから、空気感染は防げそうです。クラスJやプレミアムクラスなら安全ではないか?って誰もが考えても、エコノミークラスよりかえって混んでいます。考えることは皆同じ。裏をかかないと。そうしないと、自分の周りだけ満員御礼の席に座ることになってしまいます。

 

 外国では、日本は危ないと思っている(もう風評被害だよ。)人が多くなってきているのかも知れませんが、人口対感染者数を冷静に考察すれば、抑え込みは成功していると思います。まあ、よけない事を言うと、「そうとは言えない。」と言われて火種になるから、もう黙ります。

 

 私は最近何処にも行っていませうが、平和なところは平和なんだろうなとは思います。「うちの近所、マスク付けている人はほとんどいないんだけど。」って地域に住んでいる人もいっぱいいるのでしょう。本当に新型コロナウイルスが紫外線に弱いなら、夏までには収束してくれると期待したいところです。


☆================================================☆