<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
      
モッピー!お金がたまるポイントサイト

profile

      
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

others

ANAカード VISA/Master の2枚持ちの真実

 最近、ANAカード Master の継続年会費請求がされていないことに気付いて、念入りに追ってみました。

 

 私が所持している三井住友カード発行で、私が所持する純粋種のANAカードは、以下。

 

・ SFC ANAゴールド Master
・ ANA Master (一般カード)
・ ANA VISA (一般カード)

 

 

 SFCカードは1枚しか持てないルールですが、私はVISAよりMasterの方が好みなので、人気のANAゴールドはVISAではなく、Masterにしています。

 

 三井住友カードは、最近、VISAとMasterのディアル発行を推奨していますから、三井住友カード発行のANAカードも、結局の所、ANA Master と ANA Master の2枚持ちができます。

 

 ただ、SFC ANAゴールド Master を申請するに辺り、ANA提携カードしか持っていなかった私は、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード から SFC ANAゴールド Master へのアップグレードを申請して、「PASMOを使っているから、変更ではなくて、追加発行にして下さい。」とメモを入れて申請しました。SFCカードはネットで発行ではなく、書面を提出して発行してもらうので、"お願い"は、メモを入れて申請すれば大丈夫です。

 

 その後、SFC ANAゴールド Master が到着した後に、ネット申請で ANA VISA (一般カード) を申請して、ANA VISA (一般カード)が到着した後で、再びネット申請で ANA Master (一般カード)を申請して、発行してもらいました。

 

 今は三井住友カードがVISAとMasterのディアル発行を推奨していますから、VISA/Masterの2枚持ちは"あり"と判断されるのでしょうが、それは今年になってからの話ですから、昨年申請した私は、正直「なにか言われて、ANA Master (一般カード)は否決になるんじゃないかと、ビクビクしながら申請したのを覚えています。

 

 そして、各クレカが今年2年目に入り、SFC ANAゴールド Master と ANA VISA/Master (一般カード) の継続年会費がかかるわけですが、各クレカのマイ・ペイすリボの支払額をカード限度額上限に設定できますので、普通のクレカの1回払いの支払いとなにも変わりありません。

 

 結局、その結果ですが、各カードの年会費とANAカード継続ボーナスマイルがどうなったかですが、ANAカードというのは、ANAカードを複数の種類を持つと、各々毎年ANAカード継続ボーナスマイルをもらえます。でも、以下の結果になりました。

 

・ SFC ANAゴールド Master
  年会費(マイ・ペイすリボ設定): 16,500円 → 11,550円
  ANAカード継続ボーナスマイル: 2,000マイル

 

・ ANA Master (一般カード)
  年会費(マイ・ペイすリボ設定): 0円
  ANAカード継続ボーナスマイル: 無し

 

・ ANA VISA (一般カード)
  年会費(マイ・ペイすリボ設定): 2,100円 → 1,157円
  ANAカード継続ボーナスマイル: 1,000マイル

 

 つまり、結果論としてANA VISAのディアル発行になっているANA Masterは、年会費は無料だけれど、ANAカード継続ボーナスマイルは付きませんよ。が結論。

 

 お疲れ様でした。ANA Master (一般カード)は解約します。

 

 SFC ANAゴールド Master は、私のメインカードですから、元来、ANA Master (一般カード)は不要です。ANAカード継続ボーナスマイルを付与してくれるなら持っておこうと思っていましたが、ボーナスマイルを付与してくれないなら、持つ意味がありません。万が一、ヨーロッパで「Masterは扱っていません。」と言われた時は、ANA VISA (一般カード)で決済すればよいだけなので、ANAカード Masterの2枚持ちをするメリットはないわけです。

 

 今後は、以下にしましょう。

 

・ SFC ANAゴールド Master
・ ANA VISA (一般カード)

 

 の2枚持ちで、

 

 年会費(マイ・ペイすリボ設定): 合計 12,707円
  ANAカード継続ボーナスマイル: 合計 3,000マイル

 

 まあ、悪くはないでしょう。4.24円/マイルは、SFC修行でも叩き出せませんから。


☆================================================☆