<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Yesterday Today Total

 ラクマに未登録の方は、招待コード: 9w4qAiO8 を入力して会員登録するだけで、楽天スーパーポイントがもらえます。

categories

archives

セディナカード Jiyu!da!

 

 昨日の続きで、セディナカード Jiyu!da! は、年会費無料のリボ払い専用クレカですが、月々の支払いをリボ払い会費設定ができますので、普通のクレカと同じように使えます。どうも最近、クレカの限度枠を毎月払いに設定させないようなリボ払い専用カードもありますが、セディナカード Jiyu!da!は、今のところ大丈夫です。ひとまず、会員サイトで毎月10万のリボ払いに設定しておけば、日常のお買い物クレカとしては問題がないので、今のところそのように設定してあります。

 

 セディナカード Jiyu!da!(通常還元率 0.5%で、年会費無料) が、セディナカード(通常還元率 0.5% で、これも年会費無料)との違いは、セディナカードは、セブンイレブンとイトーヨーカドーで、常にポイント3倍(還元率1.5%)なのに対して、セディナカード Jiyu!da! は、更にダイエーとイオンで、常にポイント3倍(還元率1.5%)なのです。考えてみるとわかりますが、セブンカードプラスの還元率を常に維持しつつ、イオンカード(還元率1.0%)と、ダイエー本家のOMCカード(還元率 最大1.15%)を定常状態で抜き去っている、反則級のクレカです。

 

 あとは、リボ払いのリミッターを解除してしまえば、なんでもありになりますね。セディナのクレカは、他にも多々メリットがありますが、そこら辺は、クレカ研究サイトで調べて頂くとして、私が狙った理由は還元率以外にもう一つあって、セディナカードは、私のお気に入りの Speedpass+ が使えます。そうです。Speedpass+ を作る為にクレカを作ったのです。

 

 今、esso 系のクレカ(年会費が高くて、ガスが安くなるクレカ)以外、年会費無料のクレカは、セディナ系のクレカ(200円毎にポイントが付く)と、JCB EIT(1,000円毎にポイントが付く)しかありません。それと、実質年会費無料になるセブンカードプラス(200円毎にポイントが付く)があります。私の場合まだ有効ですが、有効期限まで、(旧)Yahoo! JAPAN JCB(100円毎にポイントが付く)もありますが、これは有効期限までは使えますが、消滅確定クレカです。

 

 JCB EITは、Speedpass+ を紐づけしてありますが、熱が冷めました。ひょんなことで愛着がなくなるのですが、何度牛どんを食べても、ポイント付かないですから。セブンカードプラスは、発行されて直ぐに Speedpass+ を紐づけして使っていますが、我が家は、車が2台あるので( (旧)Yahoo! JAPAN JCB の紐づけ Speedpass+ はもう数に入れられないので)、もう一つ Speedpass+ が必要なのです。そこで、セディナカードを狙ったわけです。少し時間を置いて、近所の esso に Speedpass+ を作ってもらいに行くつもりです。もう、同じ esso で3つ Speedpass+ を作っていますから、顔を覚えられていますし、ちょっとほとぼりをさましてから作りに行きます。まあ、ちゃんとガスを入れて、洗車もしているので、問題はないのですが、立て続けは、ちょっと気を使うので・・・


セディナカード Jiyu!da! と POINT WALLET VISA PREPAID

 

 セディナカード Jiyu!da! (上)を作りました。現状、そんなに流行っていないと思いますけど、POINT WALLET VISA PREPAID (下)にチャージして使うことが目的の一つです。そして、海外で利用できればと思ったのですが、その目論見は断念。手数料4%がなので、クレカを使うという判断になります。

 

 今日は、セディナカード Jiyu!da! のお話は後にして、今日は、POINT WALLET VISA PREPAID のお話から。

 

 POINT WALLET VISA PREPAID (下)は、クレカからチャージできるプリペイドカードですが、au WALLET と違う制限がありますが、逆の言い方をすると、au WALLET のような制限がかからないこともあります。POINT WALLET VISA PREPAID は保険適用がありませんから、持ち歩いてなくしたら、勝手に使われて終わり。ある意味、本当に財布(wallet)ですが、POINT WALLET VISA PREPAID は、サイトで財布のがま口を閉じることができます。ようするに、使用できなく出来ます。これは不正使用防止には極めて有効で、もしこのカードを紛失したら、サイトで使用できなくすれば、被害は最少額で済みます。

 

 POINT WALLET VISA PREPAID へのチャージは、セディナカードからだと手数料がかかりません。その他のクレカからチャージすると、300円の手数料がかかりますから、セディナカードを持っていない人がチャージすることは、そうはないでしょう。まず、セディナカードを作ってから。ということになるはずですが、POINT WALLET VISA PREPAID を作るのが先でも、時に問題ありません。ようするに、セディナカードと POINT WALLET VISA PREPAID は、同系列の発行元ってことになるわけです。このカードは、ポイントサイトのモッピーで無審査で作れます。そして、モーピーポイントもそのままチャージできますから、色々便利でお得です。

 

 POINT WALLET VISA PREPAID は、セディナカードを持っていると、オートチャージが使えます。nanaco は、セブンカードプラスを持っていれば、オートチャージが使えるのと同じシステムです。特別待遇は、同系列のクレカとウォレットならできますよ。というよくある手です。

 

 セディナカードって、ポイントで0.5%還元です。POINT WALLET VISA PREPAID にチャージしても、その0.5%還元がされて、更に POINT WALLET VISA PREPAID を使うと、モッピーポイントで0.5%還元がされますから、合わせて1%還元で、楽天カード や Yahoo!カード と同じ還元率になりますので、還元率は悪くはありません。

 

 使っていて、もう一つ気づいたのですが、POINT WALLET VISA PREPAID は、Yahoo! Wallet に登録できます。もちろん、楽天市場でも使えます。au WALLET だと、楽天市場では使えますが、Yahoo! Wallet には登録できませんので、使える範囲が小さく見えます。普通の買い物では、なんら不自由はないでしょうし、試してみると、ネットショッピングの支払いも、跳ねられることはほとんどありません。

 

 POINT WALLET VISA PREPAID は、以下のモッピーのサイトから作るのが一般的です。他にも方法はありますが、普通はモッピーのサイトから作るでしょう。それだけの還元もありますし・・・

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト


NTTグループカード

 最近書き込んでいないので、クレカの話など・・・

 

 

 最近、NTTグループカードを作りました。ポイントサイトで、クレカを作ったら100,000ポイント(1万円相当)のキャンペーンがあっただけの理由ですが、クレカを作って、条件を満たして5万円使うと、更に10,000ポイント(6千円相当 = 但し、dポイントに交換した場合)が得られるのですから、「無料クレカを作ると、16,000円もらえます!」と言われれば、作ったりするわけです。

 

 でも、このカード、その先の展望が暗い。

 

 ようするに、クレカを使うことによるメリットに乏しい。詳細は、他のクレカ研究サイト譲るとして、現状、入会特典を得る為に5万円使って、10,000ポイントをもらったら、カードを使い続ける魅力がないですね。

 

 これ、問題だと思うのですが、NTTグループカードって、NTTの固定回線のクレカなのに、このクレカでNTTの固定回線の使用料を支払っても、NTTの固定回線の電話をめちゃくちゃ使わないと、なんのメリットもありません。私の部屋のNTTの固定回線は、ADSLに繋がっているだけで、電話を使う状況にないので、回線使用料は、毎月固定料金だけ。通話は携帯を使っているし・・・ つまり、電話を使わないから、メリットがないのです。

 

 例えば、NTTグループカードで、NTTの固定回線の使用料を支払うと、3%割引になりますよ。とか、そういう特典がないと、毎月NTTグループカードで引き落とされている意味が無いわけです。まあいい。いずれにしても、関心がないことは、主催者の方針に従うのが私の受け止め方なので、それでいいんじゃないですか。私は、クレカを作って、条件通り使って、16,000円相当のポイントはもらえるのですから・・・

 

 でも、ハッキリ言おう。ちょっと企画の考え方が古いよ。会社の方針 = 役員の方針 だろうけど、今の爺さんはそれでもついてくる人がいるかもしれないけど、今のおっさんは、爺さんになってもついてこないでしょ。今の若者は、絶対についてこないでしょ。だから、早い段階で企画を考え直さないと、赤字業務になっちゃうよね。これ以上は、NTTさんのお話だ。私は黙ろう。

 

 ちなみに、試しましたけど、NTTグループカード(Master)は、au WALLET(Master)にチャージができません。nanacoは、問題なくチャージできました。nanacoにチャージしても、ポイントは付きます(0.6%相当)。それ以外の評価は、他のクレカ研究サイトにお譲りします。


東横インのクレカの事前決済

 有名なホテルチェーンの東横インの予約をクレカの事前決済したのですが、各ホテルによりクレカ決済できるクレカと出来ないクレカがあるようですが、結果は以下のとおり。

 

NTTグループカード(Master) --- 未対応とアラームが出て決済できず。
Cedenaカード(JCB) --- 未対応とアラームが出て決済できず。

 

 VISAじゃないとダメなのかな? と思って、試しに POINT WALLET VISA PREPAID でやってみたら次の画面に進めたので、「へぇ。プリペイドでも、VISAなら決済できるんだ。」と思って、決済をしようとしたら、決済できませんでした。とアラームが出て、結局ダメ。

 

 それならば、と、AEON Suica(VISA) で試したら、これはOKでした。

 

 未対応が大すぎ。ブランドもなにが使えるのかわからないし・・・ 結局、やってみるしかない。それにしても、NTTグループカードで決済できないのは、けっこうヤバいラインじゃなかと・・・ 早朝の30分は、こうして過ぎ去っていくのでした。


東海ハムの祭典 - 2017

 今年も行ってきます。


 明日の 10:00 〜 16:30 までです。


 サイトは以下です。
 http://www.tokai-jarl.jp/saiten2017/


 なんせ今年は、週末に急きょパラオに飛んで、翌週末に KANAHM に出展して、翌々週末は 東海ハムの祭典 で出展 ・・・ 当初、パラオの話はなかったのですが、それが急きょ入ったので、後はもうメチャクチャ。相当にへたばっていますが・・・ 昨年は、東名は深夜工事。深夜通行止めで泡食ったけど、今年は・・・またかよぉ!


 横浜青葉IC下り線出入口閉鎖。明日の朝まで入れないね。もういい。横浜町田から東名に乗る。深夜は車線規制だけど、昨年みたいに、下でトラックに交じって箱根の山を越えるのに比べれば、全然マシ。先週火曜日に兵庫で施行した POWERHOUSE DTM チューンのムーブ2号 L175S RS は、64ps制限は解除されているので、高速でエアコンかけっ放しでも、全然余裕! もう、軽という認識はないから・・・ リッターカー並みのパフォーマンスはあるね。幸せの黄色いナンバー、IHI RHF3.0タービン ブーストアップ1.0ギリ 仕様。50過ぎのおっさんですが、なにか?


 あとは、荷物を積んで、カーナビをセットして、ちょっと残っている商品の値札を作るだけ。ヤフオクとメリカルの、今日中発送の分は、全て発送済みです。ご発送連絡しなくちゃ・・・


 ちょっと、やるべきことやります。


<< | 2/93PAGES | >>