<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Yesterday Today Total

 ラクマに未登録の方は、招待コード: 9w4qAiO8 を入力して会員登録するだけで、楽天スーパーポイントがもらえます。

 ポイントサイトを経由する場合は、ご紹介番号: 18030296354 と打ち込むだけで、ポイントサイトのポイントとは別に、更に1,000ポイントもらえます。

categories

archives

ムーヴ L175S RS カスタムパーツのメモ帳(2)

 メモ帳(1)で抜けていた ムーヴカスタム L175S RS 外装のその他のカスタムパーツをチェックしたのを書き出しましょう。

 

---

・マルチルーフアンテナ (メーカー不明)
 これって、BMWに付いているのと同じデザイン? もしくはBMWの純正部品か、そのコピー品か? よく変えたねぇ。L175Sの頃は、マイクロアンテナがなかった頃で、AM/FMはロッドアンテナだったから、ルーフの後ろに元々アンテナが付いていないはずだから、ルーフの内張りを外して、ルーフにドリルで穴を開けて付けたのかな? ベンツだと、ルーフにアンテナの整合ユニットが付くので、部品代だけで5万円以上で、他の車に移植するのが大変なんだけど、BMW(もしくはBNWタイプ)のヤツは、マルチルーフアンテナにケーブルが付いているだけだから、部品代だけで2万円位で、車内にケーブルを引き込めればなんとかなります。いずれにしても、ルーフに穴を開けないと取り付けられませんから、よっぽど腕がいいところにお願いしないと、ルーフの内張りがもこもこして、醜くなってしまいます。

 

・フォグランプのバルブ
 HID風の色に変えてありますね。HIDにしているのかも知れない。ただ、大きな問題があって、フロントのエアロバンパーが、フォグを半分隠していますので、フォグを点灯しても、全然明るくならないです。実用無視のデザイン優先のエアロバンパーですね。フロントのエアロバンパーを外して、フォグを外している部分を削らないとダメだね。ただ、デザイン優先の思想から外れてくるけど。車検には問題がないので、当面はこのままにしておきます。

 

・デイタイムライト青
 キーオンで青のデイタイムライトが点灯。エンジンがかかっていなくても点灯したままで、ライトを点灯してもデイタイムライトは消えない。スイッチがないので切れません。オートバックスに聞きに行ったら、ライトとデイタイムライトが同時店頭でも、デイタイムライトはその他尾灯の扱いなので道交法上の問題はないそうですが、オートバックスにちょっと配線を変えてもらうようにお願いして、近日中にやってもらいます。

 

 近所のオートバックスのやり方は、ライトオンでデイタイムライトが消えるようにして取り付けてくれますので、そうやってもらいます。その他、色々お願いしているから、お願いメニューの一つですが、オートバックスで買ったデイタイムライトじゃないんだけど、オートバックスが「ヤダ!」って言ったら、「じゅあ、オートバックスでデイタイムライトを買うから取り付けて。」っていうから、結局やるしかないわけです。これがオヤジの押し付け。なにがなんでもやってもらうように仕組むから。お願いした機能自体は、リレーを1つ噛ませばできるんだけど、人がやった配線は、ぎゅうぎゅう詰めの軽自動車のエンジンルームの中から追いかけるのが大変なんだよね。申し訳ないね。

 

・ボンネットスポイラー (メーカー不明)
 フロントのエアロバンパーもそうですが、デザイン上こだわったのでしょうが、メッキのラインをシルバーに塗装してあります。メッキの上から塗装しても、当然、数年すると剥がれてくるから、ちょっと醜くなっています。正直、あまり気にしていないので、これも、当面はこのままにしておきます。

 

・クローム ドアハンドルカバー (メーカー不明)
・シルバー ドアノブトリム (メーカー不明)
・フューエルリッドカバー(給油口カバー) (メーカー不明)

 

・ナンバープレート フレームフォルダー (DAIHATSU純正)
 メッキのフォルダーで、DAIHATSUのロゴが入っています。好みがあるのでしょうが、どうだっていいです。

 

・ドアバイザー大 (DAIHATSU純正)
 ドアバイザーに、DAIHATSUのロゴが入っています。前のL175Sにはロゴが入っていなかったので、いろんなバージョンがありそう。でかいドアバイザーは、雨の日に濡れなくていいんだけど、右前の視界をちょっと遮るので・・・峠で飛ばし気味の時に深い右コーナーに侵入する時にちょっと気になるんだけど・・・ドアバイザー大をドアバイザー小に交換する程の事でもないし・・・

 

・リアワイパーレスキャップ (メーカー不明)
 リアワイパーは取り外してあって、派手なリアワイパーレスキャップが付いています。

 

・リア クローム ドラムブレーキカバー (メーカー不明)
 これはアイディア商品ですね。実は、トラックのドラムブレーキを隠すドレスアップアイテムとして昔からあるのですが、それを軽自動車でやっているわけです。

 

・LEDテールランプ (メーカー不明)
 LEDテールランプは調べればわかりそうだけど、どうだっていいです。どうせ片方が割れたら両方共交換するしかないのだから。取り替えた純正品ももらって来たので、LEDテールランプが壊れたら、純正品のテールランプに戻すかも知れない。

 

・その他は
 サイバーナビ用のバックカメラが付いていますが、ちょっとレンズがボケ気味で、これはオートバックスで、手持ち(取り外した)サイバーナビ用のバックカメラに交換してもらうことになっています。気づいたのですが、サイバーナビ用のバックカメラは、バックの際にサイバーナビのディスプレーに手を置くと、後ろと後ろの下を切り替えられる(駐車場の輪留めをモニターできる)のですが、その機能は、今付いている楽ナビ用のバックカメラにはないみたいで、車の中は、楽ナビ→サイバーナビに変えてあるのですが、バックカメラの仕様なのか、ディスプレーに手を置いても反応しないです。

 

 後は、鍵穴と、リアワイパーレスキャップに、ドーナツ型のデコレーションリングで覆われていて、リアのDAIHATSUロゴがデコってあって(携帯電話なんかを、プラスチックの宝石でデコるのと同じ。)、後ろの車がヘッドライトを付けていると、けっこう派手に光って見えそう。その他のプラスチックのロゴは残しましたけど、元々ショップデモカーですから、左右のフロントドアに、センス良くブランドロゴがたくさん貼られていました。50代のオヤジじゃ恥ずかしくて乗れないので、それは納車時に剥がしてもらいました。

---

 

 これ位かな。凄いよね。車の外観だけで、これだけいじっているってことは、いくら軽自動車でも、そうとうな金を費やして、かなりの手間をかけていることになるけどね。--- 私はなにもやってないけど。岡山に2回行っただけだけど。。。これで外観のカスタム解析は終わり。当然、中もまだまだあるんだけど、把握するだけでも大変。それだけの車だから、岡山まで買いに行ったんだけどね。

 

 いずれにしても、書いておかないと忘れる。それに、カスタムパーツの名前すらわからないと、壊れてから部品を探すのが大変。忘れると、カスタムパーツが壊れたら部品の調達ができなくなるし、それに、カスタムパーツの名前すらわからないと、壊れてから部品を探すのが大変。とにかく一通りまとめましょう。


<< | 2/10PAGES | >>