<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
      
モッピー!お金がたまるポイントサイト

profile

      
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

others

2019年12月までの デルタ航空 ニッポン500マイルキャンペーン のマイル加算状況

 ルールは、ココ の一番下をお読み下さい。

 

 私の場合、有効なフライトが35フライトあって、今33フライト分が加算されています。

 

 先日、2フライト分を申請したら、デルタ航空から、以下の自動レスが返ってきました。

 

 この度は弊社キャンペーンにご応募頂きまことに有難うございます。申請書類を受け取り後、マイルの付与までは約8ー12週間程かかる事がございますのでご理解ください。

 

 2019年度は、FAX申請からE-mail申請に変わって、その後、受け側はパンク寸前なんでしょうね。

 

 マイルの付与までに、約8ー12週間程かかる事があるということは、申請して、2ヶ月以内に加算されなかったら、再申請はそうとうに難しくなりそうですので、一発勝負。2ヶ月ギリギリになっても加算されていなかったら、皆もう一度申請するでしょうから、その後は"運頼み"ってことになるのでしょう。

 

 私の経験だと、E-mail申請に変わってからは、最短が17日, 最長が48日。この内48日は、1件(4フライト分)が読み落とされたようで、再申請をかけた結果です。通常は、17〜32日でマイルが加算されると思って下さい。17日というのは、E-mail申請に変更された当初の結果で、それ以後は、25〜32日位が標準じゃないかと思います。

 

 いずれにしても、搭乗したら、直ぐに申請をして、2ヶ月ギリギリで再申請出来るマージンは確保しておいた方が良いかと思います。


イオンカード ゴールドを狙ってみる(2)

● イオンカードの締め日は10日
 10日締めで翌月2日引き落としです。

 

 今回手に入れたイオンカードMasterは、11月28日着で、直ぐに使い始めて、2020年1月6日の請求は以下になるはずです。


 ヤフージャパンは、ヤフオクで使っているヤフープレミアムの請求で、これだけは変更が間に合っています。合計で、¥46,618円也。

 

 

● イオンカードMaster から

  au WALLET プリペイド にチャージしてみました

 

 WAONオートは、WAONのオートチャージですが、ここで気になるのは、ウエブマネー。何にチャージしたかは、au WALLET プリペイド. イオンカードMasterからだと、au WALLET プリペイドに、直接チャージ出来ます。

 

 ところで、au WALLET プリペイド にチャージすると、イオンカードMasterには、ときめきポイントが付くのかな? 年間利用額としてはカウントされるでしょうが、ときめきポイントが付くかはわかりません。ググって調べてみても、その話題が見つからないのです。

 

 だったら、その話題は、私がすればいいんでしょ。今、この利用結果だと、1月の引き落とし分で加算されるときめきポイントは、WAONオートはポイント対象外ですので、ヤフージャパン618円の3ポイントのみか、ウエブマネー¥16,000-のチャージ分80ポイントが加わって83ポイントになっているか、ときめきポイントはどちらかになるはずです。

 

 今、新規スタートのイオンカードMasterの蓄積ポイントは完全にゼロですから、ときめきポイントが3ポイント付いたのか、83ポイント付いたのかで、一目でわかります。

 

 結果は追々わかるでしょう。


イオンカード ゴールドを狙ってみる(1)

 SFC修行とJGC修行が一段落付いたので、前々から計画していた イオンカード ゴールド を狙ってみます。

 

 最近、冴えた話題もないので、しばらくこの話を続けたいと思います。

 

 イオンカード ゴールドは、イオン指定のクレカ(私の場合は、普通のイオンカード Master ですけど。)で、年間100万円を決済すれば、獲得できることになっていますし、イオンに問い合わせても、そういうご説明でした。

 

● 既に無意味だった事に気づいた件

 

 

 私は元々 イオンカードJCB 持ちだったのですが、「EPOS ゴールドがVISAで、セブンカードプラス ゴールドがJCBだから、イオンカード ゴールドがMasterなら、ジジイになっても三大国際ブランドのゴールドカードを持ち続けることができる。」と考えて、前々から使っていたイオンカードJCBを、わざとしばらく使わないで、イオンカードMasterに変えてもらいましたが、そんな仕込みをする必要は、全くありませんでした。

 

 イオンカードの場合、国際ブランドの変更は、電話一本で変えてくれます。ディズニーデザインに変更する際は、皆、一旦イオンカードを解約して、再度イオンカードJCB ディズニーデザインに変更しているようでしたので、ただの国際ブランド変更もそうしないといけないのかな? と思っていたのですが、国際ブランド変更(JCB→Master)だけなら、そんなことしなくても、電話1本で変更してくれて、My Page(会員サイト内)も、国際ブランド変更がされたイオンカードMasterのクレジットカード番号にそのまま変わっていました。

 

 ぶっちゃけ、何も変更作業をしなくてもOKでした。電話一本「国際ブランドをMasterに変更して下さい。」 以上。ただそれだけです。

 

● WAONオートチャージでは、ときめきポイントは貯まらない

 その後、色々なことが分かってきましたが、その一つは、今、積極的にイオンカードMasterをオートチャージでWAONにチャージして使っていますが、イオンカードをWAONにチャージすると、イオンカードのときめきポイントはポイント対象外で、WAONを使うと、WAONポイントが付くというシステムなんですね。nanacoにチャージしたリクルートカードのように、チャージしたクレカにポイントが付くのではないのです。

 

 このことに今日気付いたのですが、今、以前から使っている イオンカードSuica と COSMO THE CARD オーパス で貯まった ときめきポイントが、合算で701ポイントあって、来年5月末でポイント失効になってしまうポイントが含まれているのですが、「ちょっと待てよ?」 このままイオンカードMasterのオートチャージでWAONを使い続けていると、ときめきポイントが貯まらないのですから、ときめきポイントが失効してしまうということになります。

 

 ですから、わざとWAONを使わないで、イオンカードMasterで支払って、あと299ポイントを貯めなければならないのです。電気, NTT, 携帯等は、イオンカードMasterの引き落としに変更しましたが、実際に引き落としが始まるのは、最大で54日後かな? 引き落としまでに日数があるクレカだと、うっかりしていると、既存ポイントが失効してしまいます。

 

 来年5月末まで(5月2日のイオンカード使用分の引き落としが完了するまで)に、299ポイント = 59,800円 引き落としがされるように意識しないと・・・ ということは、3月10までにイオンカードMaster使用分の利用が、59,800円を超えなきゃいけないことになります。

 

 とにかく、ときめきポイントが1,000ポイントを超えるまで、WAONの使用を禁止して、せっせと、ときめきポイントを貯めて、JALマイルに移行。それ以後に、WAON利用に戻します。今日から、ALONの買い物をイオンカードMasterにすれば大丈夫でしょう。今気付いてよかった。オートチャージでWAONを使い続けていたら、1,000ポイントに到達する前にポイント失効が始まってしまったでしょうね。

 

 先日、吉野家で、「便利便利!」と、WAON使用を実感したのですが、当面はクレカ決済に絞らないとダメですね。それに、イオンカードのポイントシステムを十分に理解していなかったことが致命的で、たまたま今日気付いたから、「問題にならずに済んだ。」だけのことです。


JUGEM のブログは、https://〜 が出来ないようです。

 色々調べましたが、JUGEMのブログは、https://〜 に出来ないようです。

 

 恐らくですが、それをやると、色々不具合が出るからでしょう。ただ、Google Chrome が強硬に https://〜 にしないと、アドレスバーに警告を出すようにする(なった)そうですから、やがてはJUGEMの対応しなければならなくなるのでしょうが・・・

 

 ただ、現状で対応が難しいとなると、新たにJUGEM2とかいうブログサービスを起こして、「ご希望の方は、新サービスを移行して下さい。」になったりして・・・

 

 現状のJUGEMサービスを https://〜 にするのに問題があるのなら、新サービスを起こした方が楽ですよね。問題が起きて、責任だの謝罪だのなんで、付き合っていられないですから、新サービスを起こした方が効率が良いのかも知れません。

 

 WordPress を色々試したしましたけど、分からない。思った通りにならない。使えそうなテーマをインストールすると、エラーになる。なんか上手くいかないですね。昨日試したら、有名なテーマ2つが、両方共インストール中にエラーになります。

 

 元のWordPressをロリポップの会員サイト内からセットアップしているのですが、それが原因なのかな? わからないです。あと、ホームページビルダー21からWordPressにテーマを上げられるようで、それを試したら、ftpには繋がるけど、WordPress に繋がらない。やり方がわかっていないだけでしょうが、JUGEMにいきなりそっぽ向かれた時の対策を考えると、逃げ道を作っておかないと、以前のジオシティーズのように、"終了" になってしまいますから・・・

 

 でもJUGEMのブログが、私は扱いやすくて好きなんですけどね。

 

 ちょっと瞑想に入っていた本ブログの修正をコツコツやっています。これは、一応見れる範囲にはなったので、今後コツコツやっていきます。

 

 こういう風に、日記みたいに投稿できるとよいのですが、なんかWordPressって違うよね。有用な記事を書いて、適切な写真をアップロードしなければならないような雰囲気。実質、ハムの日記ブログでは、そんなテーマに沿った情報収集なんてしていないですから・・・


LINEポイントを300ポイント貯めました

 ANAマイルに移行するLINEルートの閉鎖が間近。それなのに120ポイント位しかなかったLINEポイントですが、散々つつき回して、なんとか300ポイントに持って行けたので、さっさとメトロポイントに移行しました。

 

 

 これ、スマホじゃなくて、noxです。私はスマホを使っていませんから。LINEポイントからメトロポイントの移行にのみ使っていたのですが、もう、ルート閉鎖の期日間近で、ポイントが集められず、やむを得ず、NOXのLINEポイントをつつき回して、なんとか300ポイントにしました。noxだと、未対応で反応しないコンテンツがあるのです。

 

 もう、メトロポイントに移行したので、ゼロに戻りましたけど・・・

 

 LINEルートは短命でしたね。次は、TOKYUルートですか。慣れたルートが閉鎖になると、色々めんどくさそうですね。それにソラチカカードのメトロポイントが端数を残していますしね。ソラチカカードは、1万円/月以内の使用を続けていると、年会費が安くなる(この設定まずいよね。ルール変更してくれないかな。JCBさんが決めたんだけど・・・)ので、PASMOとして自由自在に使えないんだよね。

 

 まあいいや。とにかく、手持ちの端数のポイントは、ソラチカカードを上手く使って、全部ANAマイルに移行するようにします。


<< | 3/110PAGES | >>